【株】株式投資において、仕掛けるタイミングの原理原則について考える
【株】株式投資において、仕掛けるタイミングの原理原則について考える
#株 #株価チャート

仕掛けた後、損切りを少なくして、利が乗りやすいタイミングについて、私の考え方を解説します。

【内容】
「全ての事柄は株価に集約される」という概念を前提としています。
「うねり取り」という手法を前提としています。
上記2項目の概念をベースとして、銘柄の株価チャートの解説をしています。

【画像】
MD KHIRUL ISLAMによるPixabayからの画像

【BGM】
YouTube Audio Library
Tropic – Anno Domini Beats

【注意事項】
本動画は投資判断の参考となる情報の提供を目的としており、将来の投資成果を保証するものではありません。銘柄の選択、投資の最終決定はご自身の判断で行ってください。使用するデータおよび表現等の欠落や誤謬については、その責を負いかねますので予めご了承ください。

おすすめの記事